ブログトップ

おかゆのきまぐれにっき

kimaokayu.exblog.jp

<   2007年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

今日の仕事

今日の仕事は堆肥まき。
我が家で使ってる堆肥は、地元の畜産農家からよせられた牛糞に、藁やもみがらなどを入れて熟成させたもの。近くに市が運営している堆肥センターがあるので、そこから仕入れます。

e0099697_22361367.jpg
我が家の堆肥置き場。
足元のコンクリートだけ業者さんにやってもらって、後は遊びに来た友達に手伝ってもらったりしながら、だんなさんと二人で建てました。
近くでみると、悪徳リフォーム業者みたいに、いろんな金具がついてます。
なんせ素人なもので^^;


e0099697_22391173.jpg
堆肥置き場の左にあった、タイヤショベル(ホイルローダー)を使って堆肥まき。
ちょっとずつバックしながら、スコップを使ってまいていきます。







以前、今日と同じように堆肥撒きをしてて、タイヤショベルの先をハウスの骨組みにぶつけてしまったことがあります。
骨組みはもちろん、見事に曲がってしまいました。。。
それ以来、あまり乗らないようにしているのですが、そんなん言ってたら仕事ができないので、仕方なく乗ってます。
でも、運転簡単だし、目線がちょっと高いところにくるので、なかなか楽しい♪
実家が運送屋で、小さいときからトラックとかに乗せてもらってたので、こういう車高の高い車に乗ると気持ちがいい♪
しかし、運送屋の娘なのに、運転技術と方向感覚は受け継がなかったようです・・・。
[PR]
by kimagureokayu | 2007-04-30 22:54 | 農業のこと

春のお祭

昨日、農場の近くのところでお祭がありました。
我が家が所属している有機野菜の農家が集まった団体も、毎年そのお祭に参加しています。山でできたにらを使って、「にらたまうどん」なるものを販売。(卵をといて、にらとうどんいれて焼くだけ)
他にも、農業高校で作っている野菜の苗やら、花の栽培農家の花苗の販売、よもぎもち(よもぎがたくさんとれるので)などなど、地元の人たちが集まって店を出している、とってもアットホームなお祭。

そのお祭のメインイベントといえば「もちまき」
ここらの方は、祭のたびに「もちまき」をします。
神社のお祭やら、地域の文化施設で行われる祭・秋祭などなど、祭のたびにもちが宙を舞います。

おととし、区の秋祭りのもちを作る「もち当番」なるものがまわってきました。
もちつき機5台、フル稼働させて、昼から夕方(19時ぐらいだったかな)まで、ひたすらもちを丸めました。
この人口の少ない所で、しかも区のお祭で、こんなに作るの??って思うぐらい、沢山つくりました。

今回も、こんな山の上のお祭で、人も少なくって、こんなにまくの??っていうぐらいまかれました。
その時の戦利品。

e0099697_2012591.jpg


・・・合計五個。
地元民4年目の私にはこれが限界。
地元民○十年の方々は、これでもか、というぐらいにひらってました^^;
これから祭ごとが続くのに、みなさんどうやって消費するんだろう・・・といつも勝手に心配している私。
まだまだ甘いな。

もちが小ぶりで平べったいのは、高いところからまくので、あたっても重症にならないように、ということかと思ってたのですが、聞いた話によると、小判にみたてているそうです。
今はただ平べったいだけですが、ちょっと前までは、ござに押し付けて小判模様を演出していたとのこと。
昔は、お米やもち米がお金とおなじぐらい、いやお金以上に価値あるもの。
だから、豊作を祝う祭ごとで、もちをまいてみんなでお祝いしてたんでしょうね。

いや、それにしても、あのもちの数はすごい。。。
ここらで作ってるもち米、ほとんど祭り用のもちに化けてるのではないか、と思うぐらいです。。。
[PR]
by kimagureokayu | 2007-04-30 20:36 | 日々のくらし

耳に心に残る音楽

以前「極上の月夜」という番組に出演していたある歌手が、とっても気になっていました。
奄美大島の島唄で鍛えたという喉から出る声は、とっても澄んでいて耳に残っていました。
でも、チラッとしか見てなくて、なんとなく苗字の漢字だけ覚えていて・・・と言う状態で、なかなか探すすべが見つからずにいました。

そしたら最近、お酒のCMであの歌手の歌声が・・・。
いそいで画面の下の方に出るであろう、名前をチェック。
そこには「中孝介」と書いてありました。
以前記憶していた苗字と合致したため、いそいで検索。
ありました、オフィシャルサイトが!!
「あたり こうすけ」と読むみたいですね。
ずっと「中(なか)って言う人」と覚えていました・・・^^;

こういう島唄・民謡など、日本古来の歌を歌ってきた人にすごく惹かれます。
元ちとせさんが出てきたときも、衝撃的でした。
女性の歌い手さんは何人かいましたが、男性の歌い手さんはめずらしい(私が知らないだけかな)
これから注目していきたいです。

以前、沖縄を旅行した時に、「沖縄県立芸術大学」というのがあることを知りました。
高校では声楽を専攻していた私。
チャンスがあるなら、音大に行って、おもいっきり音楽の勉強をしたいな~なんて、まだ思ってたりします。
以前から興味のあった沖縄民謡やら、東北地方の民謡など、そんな勉強もしてみたいな~なんて思ってたので、そんな大学があるのを知って「いいな~行きたいな~」と夢をふくらませています。
でも、三線も弾けないとだめなようだし、夢は夢で終わってしまうかな。(どうも弦楽器が苦手なので)

でも、音楽はこれからもずっと私の中で重要な位置をしめるもの。
今取り組んでいる、和太鼓やサックス、ピアノなどを一生懸命取り組むことが第一。
それらを生かして、何らかの形で活動していけたらいいな、と思う今日この頃。
以前、仕事仲間と計画していたことを、そろそろGW明けぐらいから実行に移そうかと話もしていたところなので、少しずつ少しずつ、私らしく取り組んでいこう。
聴く人の耳に、心に残るような演奏を目指して・・・。
[PR]
by kimagureokayu | 2007-04-29 01:09 | 音楽のこと

特訓中

太鼓のセッションでよく使われるのが、この篠笛。
なかなか上手に吹けなくて、只今特訓中です。

e0099697_19221944.jpg


和楽器の楽譜は数字で書かれています。
ピアノをやっていた私にとっては、この数字の楽譜がちんぷんかんぷん。
どうしても「ドレミ」で考えてしまうのですが、ドレミを知らない他の人は「2の音」などと数字でいうので、苦戦しております。

今から太鼓の練習。
また、特訓頑張ってきます。
[PR]
by kimagureokayu | 2007-04-26 19:24 | 音楽のこと

農作業の合間に

今日の作業は除草。
我が家は有機栽培を行っているため、除草剤をまいたり、農薬をまいたりしません。
すべて手で取ります。
新規の土地なので、まだまだ雑草が多く、この除草作業がシーズンを通して、とても時間のかかる作業の一つです。
ベテラン農家さんの土地は、長年の除草作業によって、ほとんど雑草の生えない(雑草の種をとりきったことになります)土地です。
今は、そんなベテラン農家さんの土地のようになることを夢見て、ひたすら除草。。。
有機栽培って、こういう手間暇がかかるので、お値段もお高めに・・・。
でも、安心安全な野菜であることには確か。しかも、おいしい。
また、このブログを見てくださっている皆さんにも、有機栽培について、正しい知識を持った消費者になっていただきたいので、ゆっくりお話していけたらなあって思っています。

まあ、その話はおいといて、
農作業の合間に、昼食を食べに例の「reception garden」に行ってきました。
今日は料理の写真はないので、かわりに買ってきたものをご紹介。

e0099697_20533555.jpg


ハーブソルトとハーブバター。
ハーブソルトは友達にあげる分として、ハーブバターは我が家用。
パンに塗って食べる予定^^

おいしいものを食べた後は、またまた除草。
時々、「この雑草も出荷できればいいのに・・・」と思うぐらい、除草作業は続きます。。。
[PR]
by kimagureokayu | 2007-04-25 21:01 | 農業のこと

水まき中・・・

今日もいいお天気♪
農場にあがって、ハウス2棟ビニール張りました。
今日は風があったので、ビニール張りちょっと大変でした^^;

e0099697_192731.jpg
ミニトマトの苗に水やり中・・・。(奥にいるのはだんなさんです)











e0099697_1934971.jpg
虫にも負けず、病気にも負けず、元気に育ちますように・・・。
















e0099697_1971582.jpg
こちらはホウレン草です。
写真が白っぽいのは、入り口にはっている網ごしに写したため。
畝は作らず、地下蒔きです。
ハウス一面にホウレン草ができると、なかなか見ごたえがあります。
またご紹介できたらなあと思います。お楽しみに♪











e0099697_19353789.jpg
ミニトマトは寒さに弱いため、山を降りる前に「てくてく」という寒さよけをかけます。
ハウス両側の出入り口もビニールでとめて、冷気が入らないように完全防備。
なかなか手間がかかりますが、かわいい苗をみてると、お布団をかけてあげてるような感覚。
だんなさんは毎年、ミニトマトの苗をわが子のようにかわいがる、親ばかぶりです。。。
[PR]
by kimagureokayu | 2007-04-24 19:33 | 農業のこと

2度目の挑戦

ご紹介はしてませんでしたが、シフォンケーキに初挑戦してたんです。
でも、1回目は電気オーブンで焼いたこともあり、上が焦げまくり。
冷ますのにひっくり返したら、焼きが甘くて落下・・・。
悲惨な結果で終り、写真をとる気にもなりませんでした。
本日、2回目の挑戦。
こちらもガスオーブン作。

e0099697_21121836.jpg


きれいに型に生地を流しこめてなかったようで、空洞あいてます・・・^^;
でも、味はよかったかな。
いつかきれいに焼ける日を夢見て、修行は続きます。。。
[PR]
by kimagureokayu | 2007-04-23 21:14 | パン・おかしづくり

こねてます~

今日は夜勤あけ。
いつもなら寝てしまうのですが、朝食べるパンが少なくなってたので、頑張ってパン作りました。

e0099697_2155298.jpg


マルチミックスで、こんな風にこねてます。
わかるかな~?

パンをこねる時は、ボールではなく、大き目のタッパーを使ってます。
そのままふたをして発酵できるし、ラップの消費がなくて便利♪
知り合いのパン屋さんも、この方法を使ってらっしゃるそうで、マネしてます^^

e0099697_2164019.jpg


今日もイギリスパンを焼きました。
ガスオーブン作。
前回よりも高さがでなかったかな~。
でも、外はカリッと中はもっちりのおいしいパンができました。
[PR]
by kimagureokayu | 2007-04-23 21:08 | パン・おかしづくり

気持ちのいい日♪

e0099697_1734657.jpg


我が家の農場です。
いつも農場のことを「山」と表現しているのが、おわかりいただけますでしょうか?
標高600メートルぐらいのところにあります。
奥に見える山には、まだうっすら雪が・・・。

手前と右に見えてるハウスの並びは、我が家のもの。(その奥にちらっと見えてるのは、他の農家さんのところ)
写真には写っていませんが、あと2つ圃場があって、ハウス数は全部で26棟。
今日は天気がよかったので、そのうちの1棟にだんなさんとビニール張りました。

ビニールが張ってあるハウスには、もう種がまかれています。
芽が出ていたので、写真にとろうと思ってたのですが、午後から農家の奥さんの集まりがあり、時間切れ。

昨日は山の上は寒かったのですが、今日は暑くもなく寒くもなく、気持ちのいい1日でした。
[PR]
by kimagureokayu | 2007-04-19 17:45 | 農業のこと

パンク

よもぎパン、焼き上がりました~。
でも、あんがパンクしてます^^;(私らしいパンになりました・・・)

e0099697_20363373.jpg


今日はガスオーブンで焼きました。
前回はなかなか焼き色がつかなくて「なんで?」で終りましたが、今回はなかなか上手く膨らんだし、焼き色もつきました。
あつあつを、山から下りてきただんなさんと一緒にパクリ。
「あんまんみたい~」と、喜んで食べてくれました。

まだまだよもぎが残っているので、今日2回目のよもぎパン仕込み中。
明日太鼓の練習があるので、上手く焼けたら持っていこうかな♪
[PR]
by kimagureokayu | 2007-04-18 20:41 | パン・おかしづくり