ブログトップ

おかゆのきまぐれにっき

kimaokayu.exblog.jp

イギリスパン。

e0099697_1435683.jpg

久しぶりにパンを焼きました。
久しぶりすぎて焼き上がりに不安がありましたが、釜のびもしていい感じに仕上がりました。


***


昨日太鼓のメンバーと、阪神淡路大震災のときの話しをしていました。
私の住む町は、自然学校の宿舎があったりスキー関係の民宿がたくさんあるところです。
阪神淡路大震災の時は、神戸から子ども達をその宿舎や民宿、あるいは各家庭に受入れていたとのこと。
今回も、遠く離れた土地ではあるけれど、空き家もあるし宿舎もある。
もしかしたら今後そんな要請もあるかもね、と話をしました。

私が働いているところでも、県などから「被災地にいる知的障害者を受入れられないか」「職員を現地に派遣できないか」など、何ができるか打診がきていたりするようです。
時間がたつにつれ、支援の方法も生活支援に力を入れる時期にきたのでしょう。
今回の災害は、地域が広範囲だし、原発の問題もある。
今までにないぐらいの長期的な支援が必要になってくる。
長期的な支援ができるように、自分自身がやっぱり元気でいないといけないな、と思いました。

テレビをつけると、つらくて悲しいニュースも多いけれど、これから求められるであろう支援のために、心も身体も元気でいられるようにしていかなければ。
そんな気持ちで焼いたパンでした。
[PR]
by kimagureokayu | 2011-03-21 14:35 | パン・おかしづくり
<< キャラメルバナナマフィン。 きいろいぞう >>